So-net無料ブログ作成
検索選択

アプリの新機能でのミス [備忘録]

どうもみなさんこんばんは。まあこです。
今日の豪ドル円は朝から80円まで下落して、昼から夕方にかけて1度上昇しましたが、夜になって戻り売りで80円18銭付近まで落ちましたね。(20:40頃)

底が怖いし金曜の夜なのでトレードはしませんが、損切りまでいかない買いポジションがあるので様子を見ています。
4時間足をみるとまだ落ちそうな感じもしますけどね。
今までの経験で怖いときには手を出さないようにしています。

今日は仕事の休憩時間に売りと買いを繰り返していました。
今ある買いポジションが損切りになったら今日はマイナスですが、とりあえずプラスです。
さてどうなるかな。

今週は豪ドル円を1000通貨でトレードして、70ロットで損益合計が3,403円になりました。
先週やらかしたミスの3分の1くらいは取り戻せました。


自分がお世話になっているFX会社はJFXです。
使っているチャートマトリックストレーダーで、JFXのアプリケーションです。
パソコンでもスマホでもこのマトリックストレーダーでトレードを行っています。

2月1日にスマホのほうのアプリに新機能が追加されました。
その機能になれる前に短時間で何度もトレードをしてミスをしました。

新機能は、チャートをみながらクイック注文ができるというものです。
オンオフのボタンがチャートの左下にあって、オンにするとチャートの下にクイック注文画面が展開されます。

売りのボタンの上に両建ての有り無しの切り替えがあるのですが、気付かないうちに両建て無しにしていて売りボタンをタップしました。
その時買いポジションを塩漬けにしていたので決済されました。
およそ1万円とさようならしました。

下手な両建ては良くないし、塩漬けも良くないし、慣れない機能で連続でトレードしたのも良くありませんでしたね。
確認不足でもありますが、下手なトレードでした。
大反省です。


豪ドル円の買いポジションはスワップポイントがつくので、買った時に急落するとつい放置するくせがあったんです。

どうせ1ヵ月もすれば戻ってくるだろうという感覚です。
まあ今は反省して損切り出来る様になってきました。

ただ心理判断ですけどね。
あっこれはヤバいなって落ち方をしたら損切りをするようにしています。
例えば買い注文を出すときにどのくらいまで上がるかチャート分析しているので、ゆっくり下がった時や、すぐに上がりそうなときは損切りはしていません。

なので今日のおやつの時間に買ったポジションは様子を見ています。
21:37 少し上がってきていますね。

【広告】



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

  【広告】



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。