So-net無料ブログ作成
検索選択
その他 ブログトップ
前の2件 | -

米大統領選投票 [その他]


みなさん、こんばんは。まあこです。

遂に米大統領選投票がはじまりましたね。

先月末あたりまでガン無視していたんですけど、トランプリスクだのなんだの為替の動きにも影響があるので注目することに。

うーん、個人的にはトランプ氏は生理的に無理ですし、クリントン氏もいいところがないように見えるのでどっちも嫌です。

どっちが勝つんですかねえ。

アメリカ不安だなあ。

それよりなにより豪ドル円の動きが気になります。

I have Yen.

I have Australian dollar.

Aussie Yen.

ギャンブルトレードしてきます(笑)


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

黒田総裁の記者会見での発言 [その他]

どうもみなさん、まあこです。
黒田総裁の記者会見は無事終了しましたね。

一時的に円高に振れましたが、発言に新味がなかったようで、反応は限定的でした。

発言をまとめてみました。
記事によっての言い回しが違うところが個人的には面白いです。

・海外経済の不透明感高まり市場で不安定な動き続いている
・不確実性が企業や家計のコンフィデンス悪化を防止

*コンフィデンス;信用(すること)、信任、信頼、信用、(議員投票による)信任、自信、大胆さ、あつかましさ、ずうずうしさ、確信

・景気は基調として緩やかな回復を続けている
・しばらくの間、景気回復ペースの鈍化した状態が続く
・景気は基調としては緩やかに拡大していく

・必要な場合は量、質、金利の3次元で追加緩和講じる
・2%インフレ目標が安定するまで緩和を継続

「海外経済の不透明感が高く、市場は不安定」
「しばらくは、経済回復ペースが鈍化したまま」
「基調として景気は緩やかな回復が続いている」
「2%の物価目標達成は17年度中と見込まれるも、不可実性は高い」
「必要な場合、3次元で緩和を講じる」

2%達成に今後何が必要かの観点から検証(金融政策)
限界に来ているとは考えていない(金利、量など)
マイナス金利をさらに深堀りしていく余地あり得る
持続的成長実現していく上で時宜得たもの(経済対策)

*時宜(じぎ)を得る;発言や行いなどが、その場の状況にふさわしいこと。多く「時宜を得た」と体言を形容する形で用いる。

「物価目標達成に必要な観点で、金融政策を検証」
「3次元緩和、限界にきていない」
「物価見通しの不確実性が高まり、次会合で総括検証」
「日銀の国債買い入れの障害は起きていない」

「ETF増額、現時点では最も適切な措置」
「マイナス金利、金利の引き下げに大きな効果を発揮している」

*ETF;特定の指数、例えば日経平均株価や東証株価指数(TOPIX)等の動きに連動する運用成果をめざし、東京証券取引所などの金融商品取引所に上場している投資信託です。

「マイナス金利の実体経済へのメリット、今後鮮明に」
「マイナス金利付き量的・質的緩和、量は重要で軽視できない」

・その時々で必要にして十分な政策をとる
・マイナス金利のプラス効果はより顕著となる

・できるだけ早期に2%実現の約束、変更する考え今後もない

「2%の物価目標の早期実現という方針は変わらない」

「3年間の緩和の効果検証、物価目標の早期実現に重要」
「緩和の検証結果を検討し、必要な措置を取る」

「追加緩和、3つの次元でやるかは金融・経済情勢次第」

「財政ファイナンスの考えは全くない」
「家計・企業コンフィデンス悪化にETF増額などが最も適切と判断」
「2年で物価目標達成できなかった最大の理由は原油価格の下落」
「金融政策は経済政策の重要な一環、この点は政府も理解している」

「ヘリマネは財政と金融政策の一体運用なら禁止されている」
「今後も必要ならETF増額を検討」


この時点での為替相場の反応は一時的でしたが、NY勢が動き出せばまた円買いが進むなりすると思います。
明日は土曜日なので様子をみて夜更かしするのもいいかもしれませんね。

(´Д⊂ヽ

*発言はJFXで見られるもの、*はグーグル検索で出てきたものを引用しております。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー
前の2件 | - その他 ブログトップ
  【広告】



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。